ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

下村玉廣(しもむら たまひろ) 略歴

  • 1878年 京都に生まれる。幼い頃から書画に秀で、幸野楳嶺に師事する。その後、染織図案を手がける
  • 1905年 京都市内の古社寺や島原角屋に保存してあった元禄時代の衣裳、浮世絵や古書画を参考として新しい図案を考案編纂し、『元禄風流明治振』を刊行。その斬新で優美な図案は呉服商、染織家等に評判となり、図案家としての名声を得る。
  • 1922年 沢田宗山、福岡玉僊らと新たに「京都図案協会」を設立するなど、図案団体を組織し染織図案界に大きな影響を与えた。
  • 1926年 歿

下村玉廣

むかしはなし『山川』

桃太郎のお話です。

版種 木版画
画面寸法 26.5×20cm
額(軸)寸法 44.5×37cm
価格 21,600円(消費税8%込)
その他

木製額

関連商品