ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

大和猛(やまと たけし) 略歴

  • 1963年 山口県無形文化財萩焼保持者大和保男の長男に出生
  • 1985年 名古屋芸術大学美術学部彫刻科卒業
  • 【受賞歴など】
  • 九州・山口陶磁展入選  西日本陶芸美術展入選 西部工芸展入選
  • 田部美術館 茶の湯の造形展入選 日本伝統工芸展入選
  • 山口市美術展準大賞受賞 九州・山口陶磁展日刊工業新聞社賞受賞
  • 日本工芸会西部伝統工芸展熊本市長賞受賞
  • 日本工芸会山口伝統工芸展審査員奨励賞受賞
  • 九州・山口陶磁器展 第二部(産業陶磁器の部)陶業時報賞受賞
  • 下関リフレッシュスポーツセンター 陶壁「波」作成
  • 東京新宿三越画廊にて個展
  • 現在、各分野に関わらず自由な発想や造形を思考し発信

大和猛

緑釉塩彩六面花器

大和猛の創る萩焼は、釉薬を自在に操り焼成時の窯変までを計算した色彩づくりや、伝統美の中に取り入れた優美でスタイリッシュなデザインが特徴です。四百年の歴史を持つ萩焼の伝統と新しい感性が美しい“彩り”となった作品です。

サイズ 高さ約36.5×幅約17.0×口径約15.0cm
素材 粘土:大道土 釉薬:銅緑釉・塩釉・灰釉
価格 216,000円(消費税8%込)
その他

・桐箱入り

一点ごとの制作のため、それぞれ焼成による意匠は異なります。
また、寸法についても数ミリの違いがございますことを予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

関連商品