ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

大和保男(やまと やすお) 略歴

  • 1933年 山口市宮野大山路に生まれる
  • 1959年 日展初入選以後12回入選
  • 1960年 西日本工芸展優秀賞受賞
  • 1975年 日本伝統工芸展初入選以後連続入選
  • 1988年 山口県指定無形文化財萩焼保持者認定。日本工芸会理事・日本工芸会山口支部幹事長
  • 1989年 芸術文化功労山口県選奨受賞
  • 1993年 イギリス・大英博物館に作品収蔵
  • 2000年 伊勢神宮に作品収蔵
  • 2007年 旭日小綬章受章
  • 2012年 天皇陛下に作品献上
  • 現在 山口県指定無形文化財「萩焼」保持者、日本工芸会山口支部参与、山口県立大学栄誉教授

大和保男

梅花文扁壷(ばいかもんへんこ)

山口県指定無形文化財「萩焼」保持者認定の大和保男は塩釉(しおくすり)で箔を圧したような表現の「炎箔」という技法を確立しました。

限定 1点限り
サイズ 幅25.0×奥行き19.5×高さ27.5cm
価格 918,000円(消費税8%込)
その他

共箱

関連商品