ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

大倉陶園(おおくらとうえん) 略歴

「良きが上にも良きものを」という理念のもと1919年に創業し、2019年には100周年の節目を迎えます。創業以来「色の白さ・磁器質の硬さ・肌の滑らかさ」を守り、美術的価値の高い磁器を作り続けています。皇室をはじめ赤坂・京都両迎賓館食器揃等各方面で愛されています。特に描絵、漆蒔き、エンボスの技法は卓越しており、日本を代表する最高級の洋食器として高い評価を得ています。

大倉陶園

大倉陶園100周年記念プレ企画商品 第2弾 『上絵色盛藤図』23cm花生

1935年-1945年頃に蒔絵技法によって作られたケーキ皿の絵柄を花生に復刻。日本人のみならず世界中の人々から愛されている藤の花。つる植物特有のしなやかさと、グラデーションの美しさを表現しました。

サイズ 最大幅14×高さ23cm
素材 白磁
価格 37,800円(消費税8%込)

関連商品