ご購入の流れ

特集記事

トップページ > 特集記事 > ピックアップ特集 > 日経アート「迎春」特集

日経アート「迎春」特集

2014干支_鬼ヶ島でハイドードー。_陶板

日経アートは、ロイヤル コペンハーゲン美術陶板画による、若手人気画家・瀧下和之氏の描きおろし干支作品を発売します。

シリーズ第2弾は平成26年の午年にちなんだ『桃太郎図ノ番外 鬼ヶ島でハイドードー。』です。
桃を蹴散らしながら走る馬の背にしがみつく鬼と、振り落とされたのか必死に手を伸ばす鬼。
ユーモアたっぷりに描きおろしていただいた原画を元に制作した、人気シリーズです。

マットな白額の内側には、金箔を手貼り。
アクリルはなく、陶板の存在感が引き立つ特製額でお届けいたします。

陶板の裏面には、1点1点全てに瀧下先生の直筆サインを入れていただきました。
額の裏面には、サインが見えるように配慮されています。

◇仕様 価格90,514円(税込み)/限定100点、限定番号・作家直筆サイン入り/
額装37×31センチメートル、陶板24×18センチメートル/日本製

バックナンバーも今ならご用意可能です!