ご購入の流れ

日経アートからのお知らせ

トップページ > 日経アートからのお知らせ > 「鈴木徹 作陶展」横浜で開催中〈終了しました〉

「鈴木徹 作陶展」横浜で開催中〈終了しました〉

陶芸家の鈴木徹氏の作陶展が、横浜高島屋で開催中です。[9月9日(水)-9月15日(火)午前10時から午後8時(最終日は午後4時閉場)] ※作家在廊日は、13日(日)まで。

鈴木徹氏の作品は、緑釉が特徴ですが、緑といっても新緑の緑や深い緑など、表情は様々です。そのグラデーションのすばらしさも先生の特徴です。今年のテーマは、「森羅」。立ち並ぶ木々の中にもいろいろな緑があること。

「新緑の季節に山を眺めるのが好きです。万緑のなか無数に立ち並ぶ木々を眺めていると、実にいろいろな緑があることに気がつきます。そして、神々しいまでの存在感をもって私たちに何かを訴えてきます。そんな木々たちから受ける生命感、存在感を作品に表現できないものか、そんなことを考えながら制作しています。」と先生はおっしゃっています。(日経アートパンフレットご挨拶より)

DSCN0818

DSCN0817

日経アートの作品は、こちらです。