ご購入の流れ

日経アートからのお知らせ

トップページ > 日経アートからのお知らせ > 「那波多目功一 小品展」開催中です。〈終了しました〉

「那波多目功一 小品展」開催中です。〈終了しました〉

現代日本画壇を代表する日本画家・ 那波多目功一氏の「那波多目功一 小品展」が、日本橋三越本店 本館6階美術サロンで開催中です。(2015年10月28日(水)ー11月3日(火・祝)、最終日は午後5時閉場)

nabatame kanban

nabatame kouichi

那波多目先生は、画家であるお父様の影響で10代から院展に出展し続けました。1984年に日本美術院賞受賞・大観賞受賞後は、当時画家と二足のわらじで経営していた会社を別の人に引き継ぎ本格的な画家への道を歩んで来られました。以後、院展文部大臣賞や院展内閣総理大臣賞などを受賞、平山郁夫先生亡き後の日本美術院の重鎮として精力的に作品を発表し続けられています。

今回は花を中心に4号サイズの小作品ばかり10数点の個展ですが、先生らしい花びらの細部までも繊細に描かれた作品は、まさに日本画の真髄を行くものです。

ぜひ一度お近くで作品をご覧ください。

日経アートの取り扱い作品は、こちらです。