ご購入の流れ

日経アートからのお知らせ

トップページ > 日経アートからのお知らせ > 「鈴木徹展 ー萌生ー」開催中 〈終了しました〉

「鈴木徹展 ー萌生ー」開催中 〈終了しました〉

東京・新宿の柿傳ギャラリーにて、「鈴木 徹 展 ー萌生ー」が開催中です。                                          (2017年3月16日(木)― 3月22日(水)、午前11時から午後7時まで(最終日22日は午後5時まで) 会期中無休)

日頃は岐阜県多治見市で作品を制作されている鈴木徹氏。                                                             緑豊かな環境にいらっしゃることもあり、鈴木氏の作品は萌える緑釉から深い緑色の藍釉など多様な緑色で表現されています。特に最近は、青や黄緑を取り入れ宇宙を思わせるような美しい色の作品も制作しています。

茶碗や水指などの茶陶を中心に、大皿から酒杯まで見応えのある充実した内容の個展です。

第62回 日本伝統工芸展「NHK会長賞」(2015年)や「2015年度 日本陶磁協会賞」(2016年)を受賞するなど近年その活躍が目覚しい次世代を担う陶芸家のひとりです。

 

日経アートでも作品を取り扱っております。→ こちら