ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

神戸智行(かんべ ともゆき) 略歴

  • 1975年 岐阜県生まれ
  • 1999年 多摩美術大学日本画専攻卒業
  • 2000年 第9回佐藤国際文化育英財団奨学生展(佐藤美術館/千駄ヶ谷)
  • 2001年 多摩美術大学大学院日本画専攻修了
  • 2008年 文化庁在外研修員として、1年間ボストンで研修
  • 2010年 DOMANI・明日展 未来を担う美術家たち<文化庁芸術家在外研修の成果>(国立新美術館/六本木)
  • 2011年 神戸智行展 -イノセント・ワールド- (佐藤美術館/千駄ヶ谷)太宰府天満宮アートプログラム 神戸智行展「イノセント・ワールド」(太宰府天満宮/福岡)(~2012)
  • 2012年 「第5回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展」(上野の森美術館)
  • 2013年 神戸智行展 -イノセント・ワールド-(ジャパン・クリエイティブ・センター/シンガポール)
  • 2016年 フォーシーズンズホテル京都・エレベーターホールの壁画制作
  • 現在、太宰府天満宮文書館の襖絵を制作中。
日本画 売約済み

神戸智行

いくつもの未来

2016年度日経ファミリーカレンダー1月号原画作品です。

 

  <難を転じる>として、よく目にすることのできる南天は、その赤い実が鳥に食べられることによって、日本中に広がったと言われています。自然界では、自身の力以外の物の力も借りて命が繋がり、世界が作られています。私達も同じ自然の一部であり他の命と関わり合い、助けられて生きているということを感じます。

神戸智行

限定 本画につき現品限り
画面寸法 縦31.8×横41cm(6号)
額(軸)寸法 縦47×横56×厚5.5cm
重量 約2.9kg
価格 356,400円(消費税8%込)
その他

額装は、8月号原画「陽のあたる場所」を参照してください。

関連商品