ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

菅原青生(すがわら あおい) 略歴

東京生まれ。ボタニカルアート作家の母、当時洋画家を志していた叔母のもとで、幼少期より素描を学ぶ。15歳で渡欧、レンブラントやルーベンスの絵画に触れ多大な影響を受ける。玉川大学にてライオン製品マーク考案者である恩師下田一貴氏のもと、油彩によるデザインの研究を進め、卒業後定期的に個展を開催。
―――
2011年 大阪リーガロイヤルホテルギャラリー作品展示
     神戸市教育委員会賞受賞
2012年 現代作家フランス展
2014年 ギャラリー銀座作品展示会
     京都東急ホテル4人展
2015年 銀座藤屋画廊初個展
2017年 銀座藤屋画廊個展~今を生きる~
海外展出展他

菅原青生

Porte-Bonheur ballet

"今を生きる"をテーマに個展等で精力的に活動を続ける洋画家・菅原青生氏の油彩画です。美しい淡緑色のチュチュを纏った少女がレッスンに励む溌剌とした表情や愛らしい仕草を通し、内面のしなやかさや強さ、踊る事の幸福感までが画面から伝わる作品です。

限定 1点限り
画面寸法 44.5×37.0cm(F8号)
額(軸)寸法 59.0×51.4cm
価格 259,200円(消費税8%込)
その他

※額は木製デザイン額です。

関連商品