ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

横山大観(よこやまたいかん) 略歴

  • 1868年 茨城県に生まれる
  • 1893年 東京美術学校卒業
  • 1898年 日本美術院創立に参加
  • 1914年 下村観山らと日本美術院を再興
  • 1930年 イタリアに美術使節として出発
  • 1935年 帝国美術院会員となる
  • 1937年 第1回文化勲章を受章
  • 1958年 逝去。享年89

冴えわたる大気の中、白雪が清らかに富士をおおい、その背後には瑞光が放射状に柔らかく朱を放ち、画面の左から陽光が注いで稜線は金泥で輝いている。群鶴は、青色の瑞雲の上を右から左へ、翼を連ねて飛翔し、雄大にして神秘的な画面が展開されている。大観85歳、最晩年の代表作といえる名作。

 

*額装、軸装をお選びください。(ご注文の際は、備考欄に「額装」希望 または 「軸装」希望 とご記入ください。)

 

版種 巧藝画®(特殊美術印刷・手彩色)
限定 500部
画面寸法 38×51cm
額(軸)寸法 額装:57×70cm  軸装:132×71cm
価格 97,200円(消費税8%込)
その他

※作品のお届けまでに約3週間かかります。ご了承ください。

関連商品