ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

奥村土牛(おくむら とぎゅう) 略歴

1889年東京京橋に生まれる(本名、義三)。
16歳のとき、梶田半古の門に入り、塾頭の小林古径に指導を受ける。
雅号「土牛(とぎゅう)」は漢詩「土牛石田を耕す」(牛が荒地を根気よく耕す)からとられたものといわれる。
1947年日本芸術院会員となる。
1962年文化勲章受章。
1990年長野県に奥村土牛記念美術館が開館。
同年9月歿。享年101。

木版画 売約済み

奥村土牛

鳴門【お問い合わせください】

現代日本画壇を代表する画家・奥村土牛は、百歳を超える長寿を画業に捧げました。「写生」に精進を重ね、独特の造形美と色調が織りなす作品はまさに土牛芸術の傑作です。

版種 木版画
限定 1点限り
画面寸法 43×54cm
額(軸)寸法 66.5×76cm
価格 293,333円(消費税10%込)
その他

印・番号入り

関連商品