ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

京薩摩

人物籠目透薩摩花瓶【1点限り】

1986年(明治29)に設立された、錦光山に次いで二番目に大きな窯元・京都陶磁器合資会社によってつくられました。京都陶磁器合資会社は神戸にも支店を設け、輸出に力をいれて事業を拡大しました。

この作品に見られるような透彫は元々鹿児島の本薩摩に見られましたが、海外で人気を博すと京薩摩の工房でも彫師を雇って作品に取り入れるようになりました。本作では、日本髪に結った振り袖姿の女性らが優雅に過ごす様子が描かれています。肩部にも四季折々の花や風景が緻密に描かれ、日本的な趣向に凝った絵付けがされています。

手のひらに乗るほどの小さな花瓶の3面に、繊細な籠目と細密な絵付けが施され、高度な技術を今に伝える美しい作品です。

 

限定 1点限り
サイズ 径8.8×高さ12.0㎝
価格 605,000円(消費税10%込)
その他

※驚異の超絶技巧『明治の工芸』カタログ掲載

証明:清水三年坂美術館館長・村田理如氏による鑑定書

布箱

関連商品