ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

井上萬二(いのうえ まんじ) 略歴

  • 昭和4年 佐賀県有田町に生まれる。
  • 昭和20年 十二代酒井田柿右衛門、奥川忠右衛門に師事する。
  • 平成7年 重要無形文化財「白磁」保持者認定
  • 平成9年 紫綬褒章受章
  • 平成14年 西日本文化賞受賞
  • 平成15年 旭日中綬章受章
  • 現在 有田町名誉町民

重要無形文化財「白磁」保持者認定(人間国宝)・井上萬二氏が卒寿を記念し日経アートのお客様のために制作した特別企画作品です。

「白磁は形が最高の美であります」との氏の言葉通り白磁の美しさを際立たせた造形です。絶えることのない白磁への挑戦のなかで追求される「丸形」のカーブの頂点や口部の開き、高さなどは日々を重ねるごとに進化し、こだわりぬかれたバランスによりいっそう美しく凛とした気品を湛えています。

サイズ 最大径23.0×高さ22.0cm
価格 550,000円(消費税10%込)
その他

・制作予定数20点

・共箱付

  

■卒寿記念特別価格(「白磁丸形 壺」「白磁渦文 花瓶」2作品セット):990,000円(消費税10%込み)もご用意がございます。備考欄にてお申しつけください。

  

・お届けまでに約1か月半いただきます。

関連商品