メインコンテンツへスキップ
トップページ > 美術品を探す > 十五代 坂倉新兵衛『茶碗【1点限り】』

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

十五代 坂倉新兵衛(さかくら しんべえ) 略歴

  • 1972年 東京藝術大学 美術学部 彫刻科卒業
  • 1974年 同大学院陶芸専攻修了
  • 1978年 十五代 坂倉新兵衛を襲名
  • 1979年 襲名披露展を開催
  • 1984年 日本工芸会正会員
  • 1989年 山口県藝術文化振興奨励賞
  • 1993年 ロサンゼルス日米文化会館に於いて個展
  • 1998年 明治村茶会にて野点席、立札席担当、及び歴代展
  • 1999年 ニューヨークで萩焼深川窯グループ展
  • 2000年 パリ 萩焼四百年展に出品
  • 2004年 山口県選奨受賞
  • 2009年 東京 山口で還暦展開催
  • 2012年 日本工芸会理事就任、日本工芸会山口支部幹事長
  • 2013年 県指定無形文化財 認定
  • 2014年 佐川美術館「新兵衛の樂・吉左衛文の萩」展開催
  • 2016年 同展覧会を日本橋三越本店にて開催
  • 2019年 旭日双光章受章

山口県長門市深川湯本の川沿いに、十五代にわたり窯を守り続ける坂倉家。当代 坂倉新兵衛氏の素朴で、味わい深く、温かみのある作風は、多くの茶人や数寄者に愛されています。御家芸ともいえる轆轤(ロクロ)成形による端正で風格のある萩茶碗です。

 

限定 1点限り
サイズ 長径13.4×短径7.8×高さ8.8㎝
価格 385,000円(消費税10%込)
その他

※『陶磁器・工芸品特選 vol.7』カタログ掲載

共箱

十五代 坂倉新兵衛(さかくら しんべえ) 略歴

  • 1972年 東京藝術大学 美術学部 彫刻科卒業
  • 1974年 同大学院陶芸専攻修了
  • 1978年 十五代 坂倉新兵衛を襲名
  • 1979年 襲名披露展を開催
  • 1984年 日本工芸会正会員
  • 1989年 山口県藝術文化振興奨励賞
  • 1993年 ロサンゼルス日米文化会館に於いて個展
  • 1998年 明治村茶会にて野点席、立札席担当、及び歴代展
  • 1999年 ニューヨークで萩焼深川窯グループ展
  • 2000年 パリ 萩焼四百年展に出品
  • 2004年 山口県選奨受賞
  • 2009年 東京 山口で還暦展開催
  • 2012年 日本工芸会理事就任、日本工芸会山口支部幹事長
  • 2013年 県指定無形文化財 認定
  • 2014年 佐川美術館「新兵衛の樂・吉左衛文の萩」展開催
  • 2016年 同展覧会を日本橋三越本店にて開催
  • 2019年 旭日双光章受章
  • 資料請求はこちら
  • ご注文はこちら