ご購入の流れ

特集記事

トップページ > 特集記事 > ピックアップ特集 > 日経アート特別企画・十五代沈壽官「薩摩亀甲透蝶乗香爐(さつまきっこうすかしちょうのりこうろ)」

日経アート特別企画・十五代沈壽官「薩摩亀甲透蝶乗香爐(さつまきっこうすかしちょうのりこうろ)」

 

 

この度、薩摩焼を代表する沈壽官窯の現当主・十五代沈 壽官氏に

日経アートのためのオリジナル特別作品を制作いただきました。

★作品注文・カラーパンフレットのご請求はこちら

 

 

<写真左:亀甲透彫部分/写真右:錦手(菊の絵柄)部分>

 

亀甲文様の透かし彫りの蓋、

白薩摩の地肌には美しい貫入と丁寧な絵付け、

そして麗しい二頭の蝶が蓋部に施され、

まさに当代の技術と感性が凝縮された香爐です。 

 

<写真:捻物(蝶2頭)部分>

 

「復活」「再生」「長寿」などの象徴とされ、

また「神の遣い」「幸運の訪れ」ともいわれる蝶。

色鮮やかな美しい羽を休めながら花の蜜を吸っているかの

ような二頭の蝶の飾りは、本作ならではの豪華な装飾です。

 

<写真:作品背面部>


薩摩焼420年の伝統と歴史の結晶ともいえる特別作品を、

ぜひこの機会にお求めくださいませ。

 

★作品注文・カラーパンフレットのご請求はこちら

___