ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

岩田壮平(いわた そうへい) 略歴

  • 1978年 名古屋市に生まれる
  • 1981年 華道池坊入門(’95まで)
  • 1998年 臥龍桜日本画大賞展(’05)
  • 1999年 日春展 以後毎年出品(’08’09奨励賞、’10日春賞)
  • 2000年 金沢美術工芸大学絵画専攻日本画卒業 卒業制作大学買上
  • 2001年 日展 以後毎年出品(’05’10特選)
  • 2002年 同大学大学院美術工芸研究科絵画専攻日本画修了
  • 2007年 「日展日本画小作品」(いよてつ高島屋/四国 ’08’09)
  • 2008年 第7回 菅楯彦大賞展 大賞受賞、第4回 東山魁夷記念 日経日本画大賞 入選
  • 2009年 損保ジャパン美術財団 選抜奨励展、第1回 絹谷幸二賞 推挙
  • 2012年 第5回 東山魁夷記念 日経日本画大賞 入選、アートフェア東京2012(東京国際フォーラム’13)
  • 2014-2015年 個展「岩田壮平展-origin-」開催(高島屋 日本橋・横浜・名古屋・京都・大阪・岡山)
  • 2015年 第6回 東山魁夷記念 日経日本画大賞 大賞
  • 2016年 回顧展「ー野馬荘という名の画室よりー」(佐藤美術館)
  • 2019年 植物の力 拡大する日本画 岩田壮平=浅見貴子展(香川県立東山魁夷せとうち美術館)愛媛県美術館コレクション展(愛媛県美術館)SEVEN ARTISTS展(松坂屋美術館)
  • 2020年 画集『cycle』刊行
  • 現在 日展会員 武蔵野美術大学准教授

岩田壮平

岩田壮平画集『cycle』

 

 

いわゆる日本画家のレゾネ的な画集の形式を敢えて選ばず、「ひとつの作品として成り立つ画集」として完成。

「日本画」というジャンルにはとらわれることなく、「日本画」本来の美しさ、カッコよさが表現されている。

タイトルの「cycle」という言葉通り、ページが循環するような仕組みで、蛇腹状に広がるため、屏風や横長の作品でも実際のスケール感を損なうことなく好きなところから好きな状態で作品を鑑賞できる。判型も大きく、一冊で二冊分のボリューム感があり、色鮮やかな岩田作品の世界観を存分に味わえる。

これまで岩田壮平を知らなかった人にも、熱烈な岩田ファンにも愛されるであろう永久保存版の画集。

 

 

◆ 掲載図版:日展、日春展出品作、第6回東山魁夷記念日経日本画大賞受賞作品などの代表作を中心に初期から新作まで約50点を収録し、これまでの画業を振り返る


 

--------------------------------------------
【お支払い方法に関して】

この商品は、宅配便の代金引換のみ承ります。

サイズ 縦350×横250㎜、128頁、上製本、蛇腹折
価格 16,500円(消費税10%込)
その他

テキスト:鶴岡真弓(多摩美術大学芸術人類学研究所所長+大学美術館館長) アートディレクション:おおうちおさむ 撮影:ヨーガン・アクセルバル 編集:以心伝心 発行:新生堂

  

※送料が別途、900円(1冊購入で本州地域にお届けの場合)がかかります。

  

※「代引き」以外の支払い方法では承れません。

※印刷・運送面で発生する小さな角折れや微細な擦りキズについてはご容赦ください。

 

関連商品