ご購入の流れ

日経アートからのお知らせ

トップページ > 日経アートからのお知らせ > 『SEVEN ARTISTS 展』名古屋松坂屋美術館で【終了しました】

『SEVEN ARTISTS 展』名古屋松坂屋美術館で【終了しました】

現代日本のアートシーンの最前線をいく若手作家(1970年-80年代生まれの作家)7名による夢の競演展が松坂屋名古屋店で開催中です。その「スター」作家は、神戸智行(日本画)、金子富之(日本画)、岩田壮平(日本画)、呉亜沙(油彩画)、入江明日香(版画)、大竹寛子(日本画)、山本大貴(油彩画)の7名。ジャンルを超え、日本絵画としての新しい展開を提示し、現代日本のアートのすばらしさをアピールしてくれています。各作家の代表作ともいえる大作が一堂に会した貴重な展示です。

11.jpg

 


日本絵画 evolution!

SEVEN ARTISTS    

  会場:松坂屋美術館 松坂屋名古屋店 南館7階

(愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号)

  期間:2020年1月25日(土)-2月16日(日)まで ※最終日2/16は18時閉館

  開館時間:午前10時-午後7時30分 ※入館は閉館30分前まで

   

 

11.jpg

【画像】岩田壮平「雪月花時際最憶君 ー 花泥棒」(※第6回東山魁夷記念日経日本画大賞展 大賞受賞作品)

11.jpg

【画像】呉 亜沙「Mother」(作品まわりには、作家本人による花を使った蝶のインスタレーション)