ご購入の流れ

日経アートからのお知らせ

トップページ > 日経アートからのお知らせ > 人間国宝 井上萬二展開催中(終了しました)

人間国宝 井上萬二展開催中(終了しました)

重要無形文化財「白磁」保持者(人間国宝)の井上萬二氏の個展が、和光(東京・銀座)で開催されています。今年は開窯50年の節目の年ということもありその記念展でもあります。

今年で45回目となる和光での個展。一人の作家が都内の同一会場で45年連続で個展を開くということは、まさしく「偉業」であり知っている限りでは井上萬二氏しかいません。 昨今の状況から、昨年に続き井上氏は在廊されていませんが、今年も会場いっぱいに並べられた氏の作品で「井上萬二白磁」を堪能できます。

 

氏は今回の個展開催にあたり次のように述べています。

「昨年、私の後を継ぎ、ひたすらに精進してくれた息子を亡くして精神的に参ってしまいました。それを乗り越え、卓越したものを作りたいとチャレンジを続けて生み出した作品ばかりです。ぜひ今の私の作品をご覧ください」

ご子息で陶芸家だった康徳氏が62歳の若さで急逝されたのが昨年8月のこと。 康徳氏のご逝去や新型コロナウイルスによる全国での個展延期など井上氏にとっては精神的に本当に厳しい一年だったことと思われます。 しかし、そのような状況であったにも関わらず本個展でも多くの新作が発表されています。 井上氏の飽くなき探求心や作陶への情熱が、現在92歳でありながら年齢をまったく感じさせない作品となって表れています。                         

 

井上萬二白磁展                                      

― 開窯50年記念 ー                     

会期:2021年6月18日(金)ー 27日(日)                       

   10:30 - 19:00 ※最終日は17:00まで                             

会場:和光 本館6階 和光ホール                        

東京都中央区銀座4-5-11 (03)3562-2111                    

 

日経アートでは井上萬二氏の作品を多数取り扱っています。 ぜひご覧ください。

 井上萬二作品ページ >>> こちら