ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

三岸節子(みぎし せつこ) 略歴

  • 1905年 愛知県起町(現在の一宮市)に生まれる
  • 1924年 女子美術学校を首席で卒業、9月三岸好太郎と結婚
  • 1936年 長谷川春子ら女性画家7人で七彩会を結成
  • 1947年 女流画家協会の創立に発起人として参加
  • 1951年 昭和25年度芸能(現在の芸術)選奨文部大臣賞受賞
  • 1969年 女流美術家による総合展の結成に参加
  • 1986年 秋の叙勲で勲三等宝冠章を受章
  • 1994年 女性洋画家として初の文化功労者となる
  • 1998年 尾西市三岸節子記念美術館が生家跡地に開館
  • 1999年 逝去(享年95)

三岸節子

花(ヴェロンにて)

炎の画家・三岸節子ならではの燃えるように鮮烈な色彩や大胆な筆使いが見事な逸品です。

生きることの尊さを絵画を通じて体現した天性のカラリスト三岸節子。画伯の生涯を象徴するような魂の歓喜、そして三岸芸術の真髄をご堪能ください。

版種 油彩画・キャンバス
限定 1点限り
画面寸法 46.0×38.1cm
額(軸)寸法 65.5×57.5cm

関連商品