ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

石踊達哉(いしおどり たつや) 略歴

  • 1945年 満州に生まれる
  • 1970年 東京芸術大学大学院修了
  • 1977年 山種美術館賞展に出品
  • 1990年 両洋の眼 現代の絵画に出品 (1999年 河北倫明賞受賞)
  • 1992年 「しだれ桜」制作
  • 1998年 瀬戸内寂聴と「源氏物語」展に描き下ろし五十四帖原画を出品(東京・静岡・大阪)
  • フランクフルト国際書籍展に「源氏物語絵詞」が展示される
  • 2000年 作・瀬戸内寂聴 演出、出演・梅若六郎、装束デザイン・植田いつ子 新作能「夢浮橋」(国立能楽堂)阿闍梨、匂宮、浮舟が使用する扇3点を制作
  • 個展Les Milles Lunes du Prince Genji(パリ・三越エトワール)
  • 2001年 Contes dici et de lau-dela展(ニース・アジア美術館)
  • パリ・ニース帰国記念展 石踊達哉の視線 古典と未来がつながる瞬間(東京・福岡)
  • 2002年 ~伝統の秘める前衛~石踊達哉日本画展(天満屋・広島八丁堀店)
  • 伝統の前衛 石踊達哉展(浜松・平野美術館)
  • 2007年 金閣寺方丈杉戸絵、客殿天井画制作
  • その他 個展多数開催

長寿と平和の象徴とされる双鶴飛翔の図。

古典的な丸波紋を取り入れた背景には作家独自の装飾技法が施され、截金と呼ばれる切箔を散らした空間表現がなされた吉祥作品です。

版種 日本画
限定 本画につき現品限り
画面寸法 15.5×22cm
額(軸)寸法 36.5×43.5cm
価格 580,000円(消費税8%込)
その他

印・共シール

関連商品