ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

鶴田一郎(つるた いちろう) 略歴

1954年、熊本県天草市(旧本渡市)に生まれ、天草地方の豊かな自然に囲まれて育つ。
高校を卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進み、イラストレーターを目指す。
時代の波に乗り西洋文化に影響を受け、写実的な作品を描いていく中で、自分が「日本人である」という意識が芽生え、次第に琳派、弥勒菩薩をはじめとする仏教美術等、日本独自の美意識へと傾倒していく。
アールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的な美意識が見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。
1987年にはノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博した。

鶴田一郎

Grace of orange

「Grace of orange」によせて―
私が描いてきた美人画の中で、オレンジの背景というのは、
めずらしい色使いだと思います。私独自の様式美の女性像と赤い装い、
オレンジの背景が相まって、高貴な中にも暖かい優しさが表現できたと思います。
鶴田一郎

------------------------------------------

「Grace of orange」は、日経アートのお客様のために特別制作したジークレー版画です。肩を抱き寄せるようなしぐさで
正面を見据える女性は気高くも、どこか愛らしい雰囲気をたたえ、柔和な魅力にあふれた作品です。

版種 ジークレー
限定 50部
画面寸法 36cm×26cm
額(軸)寸法 60cm×50cm
価格 99,360円(消費税8%込)
その他

作品画面内と作品額裏には、鶴田一郎氏直筆のサインが入ります

関連商品