ご購入の流れ

画像にカーソルを乗せると拡大してご覧いただけます。

東山魁夷(ひがしやま かいい) 略歴

  • 1908年 横浜に生まれる。
  • 1926年 東京美術学校(現・東京藝術大学)日本画科に入学する。
  • 1931年 結城素明に師事し、雅号を「魁夷」とする。
  • 1965年 日本芸術院会員に選ばれる。
  •      同年日展理事に就任する。
  • 1969年 文化勲章を受章、文化功労者として顕彰される。
  • 1999年 5月逝去。享年90。勲一等瑞宝章を贈られる。

東山魁夷

東山魁夷 マスターピース コレクション™ 「緑響く」特装版

日本画の巨匠・東山魁夷が、モーツァルトの「ピアノ協奏曲イ長調(K488)」第二楽章の旋律を感じながら描いたという原画は、深い森が水面に映りこむことで生まれた上下に広がる緑の陰影が、オーケストラが響き合うかのように表現されています。
東山芸術を代表する「白馬シリーズ」の最高傑作の雰囲気をそのままに、飾りやすいサイズでお楽しみいただける複製画です。

版種 彩美版®プレミアム
限定 800部
画面寸法 32.9×45.6cm
額(軸)寸法 45.3×58.0×厚み3.5cm
重量 2.8kg
価格 330,000円(消費税10%込)
その他

額装:特注浮き出し加工木製額(シルバーフレーム/メタリックマット梨地)

原画所蔵:長野県信濃美術館 東山魁夷館

証明:東山魁夷著作権承継者の承認印が額裏貼付の奥付に押印されます

解説:松本猛(美術評論家、長野県信濃美術館 東山魁夷館前館長)


★彩美版®プレミアムとは…

先端のデジタル加工処理技術を施した高精度プリントを、職人の熟練した手業により高級アクリルガラスに貼合(てんごう)した作品です。光沢感ある透明アクリルガラスは作品をより美しく華やかに彩ります。UVカットのアクリルガラスは貴重な作品を保護し、紫外線による退色や酸化による劣化を防ぎ、長期にわたる作品の保存を可能にします。

関連商品